分譲マンションの売却の依頼を個人様から受けました。
早速問い合わせがあり内覧の立会いに行ってきました。
内覧者はは買い取り業者です。
すなわち転売目的の購入で検討されております。
ちなみに今回このお部屋は居住中になります。
何を考えているのかこの業者内装業者のスタッフ3人を連れてきて家の隅から隅までスケールで寸法を測りまくっております。

さらに
室内でリフォームの打ち合わせをやりはじめました。

業者
「この棚・・・ 邪魔 撤去しようか?」

最後に購入検討者が言った言葉
「浴室が少し昭和チックやなあ ・・・まあええわ」

ちなみにこちらの物件は平成2年築の物件になります
これに対して売主さんは激怒。
この業者買い付けを入れてきましたがもちろん断りました。

空室物件とは違って居住中の物件に関してはやはり内乱時のマナー気配りってのが非常に大事ですね。