先日お話をいたしました自動販売機ですが追加で注意点をお伝え致します。

本来、電気代は1000円~2000円台と非常に安いのですが

省スペース型の自動販売機というがあります。
こちらは自販機の厚みが従来の半分ですので狭いところでも設置可能なわけです。
別の物件でどうしても通常のタイプですと道路側にはみ出してしまうと言うことでこちらの省スペース型を採用することにしました。

↑↑↑↑省スペースタイプ

 

電気代が倍になりました。
これは中のモーター等が小型になりますので省エネ効率が悪くなるそうです。
赤字の月もありました。
設置前は担当の営業からはその旨何の説明はありませんでした。
またレイアウトできるジュースの本数も少なくなります。
撤去することにしました。
担当は売上のマージンを高くするので継続してほしいとお願いされましたが断りました。

今後も設置をお考えの方は省スペース型を導入する場合はよほど視認性の高い場所でないと利益は出にくいということを前提に設置の検討をしてください。

↑↑↑↑↑↑↑↑こちらは通常の大きさです。

ありがとうございました。