弊社ではトランクルームを 運営管理しております。

大きな倉庫を間仕切りで1~2畳ほどに区切りまして個々に賃貸する。

大きな倉庫をみんなでシェアすると言う発想ですね。

本日、問い合わせがありました。

トランクルームの内覧したいとのこと。

すぐに現地へ向かいました。

ほどなくお客様が現れました。

名刺も渡して室内を見せて申込の意思表示を頂きました。

3分間の出来事でした。

案内は毎回こんな感じです。

 

トランクルームの決定要因は

場所、広さ、賃料、階数(エレベーターの有無)

つまりお客様は広告の段階で借りる物件を決定することができます。

つまりweb上に広告を掲載すれば広告が営業マンの役割を果たすわけであります。

現地では確認と書類の作成のみです。

つまり営業マンはいらないのです。

 

賃貸住宅営業であればそうはいきません。

場所、広さ、賃料に加え

日当たり、築年数、周辺環境、駅まで距離、学校区なと人により様々です。

契約まで半日はかかる場合もあります

 

またトランクルームは

一度契約するとなかなか解約しません。

弊社では

短期解約の違約金等はもうけていないのですが、

比較的長期て借りてくれます。

 

本物件に賃借人で頭文字がTさんという不良賃借人がいます。

Tさんの何が不良かと言えば、一応家賃は払うのですが支払期限を過ぎて督促をしないと絶対払わないという賃借人です。

つまり賃料を自主的に払わない賃借人です。

毎月督促の電話を入れます。

私もだんだん疲れてきましてあえて放置しました。

そしてついに5ヶ月分の賃料が未納となりました。

わたしは賃料の不払いを解約を申し入れました。

しかしTさんはしがみついて来ました。

どうしてそのスペースはT家にとって必要だと言うことを家族総出で訴えて来ました。

私もTさんの情熱に心を打たれて追い出すのをあきらめてしましました。

 

トランクルームは

一度借りてしまうとそのスペースが自宅の一部のように思えて来るのでしょうか?

トランクルームにはそんな不思議な魔力があります。

 

最後までお読み頂きましてありがとうございました。

もしお読み頂いた方で空いているスペースがあれば有効活用をしてみられてはいかがでしょうか?

1区画1畳位から手軽にできますよ!