B.Y@不動産投資計画

大阪にて不動産会社を運営してます。日常の出来事をブログにしました。

「投資戦略」の記事一覧

内覧時のマナー

分譲マンションの売却の依頼を個人様から受けました。 早速問い合わせがあり内覧の立会いに行ってきました。 内覧者はは買い取り業者です。 すなわち転売目的の購入で検討されております。 ちなみに今回このお部屋は居住中になります […]

セールストークには気を付けましょう

不動産広告のセールストークには物件を見極めるヒントが隠されています。 ◯環境良好 →この物件は駅から遠いかも・・・ ◯広々としている →築年数が古い場合よく用いられる。広さは人それぞれ主観によるところが大い。 ◯大変綺麗 […]

単独仲介 と 共同仲介 

またに弊社の顧客様のより共同仲介人として入ってほしいと物件を持って来られる場合があります。 なぜわざわざ? 共同仲介と単独仲介どちらがいいのか? 単独仲介 売主   仲介A  物件         買主 共同仲介 売主  […]

不確実性の世の中を生き抜く

まず最初に一言 不動産賃貸業は学習と経験を積めば必ず成果があると私は断言します。 不確実というのを言いかえると 予想外な事がおこりやすい事を言います。 世の中は不確実性が日増しに高まっていると言われています。 そこで 世 […]

民法改正(売買編)

まず始めに 民法改正の歴史的背景 1.現行の民法の条文が簡略すぎる。 自らの都合や利害によって解釈を変える事ができる。 現在のところ実際の運用は判例に基づいて運用されている。 そこを明文化し分かりやすくするのが目的の一つ […]

中国の分譲マンション事情

概要 中国は共産主義国家なので土地の所有権というのは存在しません。 つまり土地は国有財産になります。 その代わり土地使用権が存在します。 マンションデベロッパーは入札によってこの土地使用権を取得し開発に着手します。 分譲 […]

中国の不動産仲介業

日本との違い 日本の場合と大きく異なる点の一つとしまして 中国では誰でも自由に住宅の取得ができるわけではなく戸籍の有無、居住年数、既に所有している住宅の戸数等により制限があります 不動産仲介業を開業するためには人民政府に […]

ベトナムの不動産に関して

概要 現在ベトナムの人口は今も増加を続けておりまもなく1億人を突破します 経済の方も1986年の開放政策以降経済成長率は順調です。 しかしながら人件費はまだまだ安く平均賃金は月収2.4万円でありこれが海外からの投資を呼び […]

東南アジア不動産~タイ~

タイ不動産 バンコクの路線図 人気エリア プロンポン駅周辺 (Phrom Phong) バンコク市内の大通りであるスクンビット線プロンポン駅を中心に商業施設が立ち並ぶ便利なエリアです。 しかもタイ在住の日本人が一番多く住 […]

不動産価格の値動きについて

不動産価格の値動きについて 不動産の価格は株式や他の金融資産と比較して価格の変動が安定的に推移します。 特にビットコイン・・・ ビットコインは値動きが激しい 仮想通貨を円で表示していますが現在の仮想通貨の価格は半年前の半 […]