タイ不動産

バンコクの路線図

人気エリア
プロンポン駅周辺
(Phrom Phong)

バンコク市内の大通りであるスクンビット線プロンポン駅を中心に商業施設が立ち並ぶ便利なエリアです。
しかもタイ在住の日本人が一番多く住むエリアありまして駅周辺には日系食品店、飲食店が豊富です。
地域の利便性もさることながら賃貸経営をすると日本人かおへやを借りてもらえる可能性も十分にあります。

主な施設
エンポリアム
駅直結の大型ブランド店が入るショッピングモールになります
ベンチャシリ公園
市民の憩いの場になっている大型公園です

ナナ駅周辺
(Nana)   

 
当初はベトナム戦争時の米軍の後方基地という歴史があり一種の歓楽街になります。つまり風俗店がひしめき合っている地域になます。日本で例えると新宿を想像して頂ければ分かりやすいと思います。

プルンチット駅周辺
(Phloen Chit)


駅周辺にはアメリカイギリスなど主要国の大使館が立ち並んでいる地域になりますつまり立地は申し分はありません。

Chit Lom (チットロム)

スクンビット線上にあります。

ラーチャダムリ駅周辺
(Ratchadamri)  
バンコク屈指の高級住宅街です賃料相場はかなり高く国内外でもハイクラス人にしか住むことは難しいもちろん高級ホテルも立ち並んでおります賃料相場もスタジオタイプであっても月10万円はゆうに超える地域で庶民にはなかなか手の届かない地域になります

有望エリア
トンロー駅周辺 Thong Lo

外国人のビジネスマン及び駐在がよく住むエリアであり商業施設や飲食店が豊富にあります

アソーク駅周辺(Asok)

ハイリスクエリア
プラナンクラオ橋駅周辺 (Phra Nang Klao Bridge)

パープルライン沿線になります。
こちらは新線の開通とともに建築ラッシュが続いております価格帯も非常に手頃感があるので取っつきやすいのですが今後も供給の拡大が予想されておりますので供給過剰のリスクを抱えることになります

参考URL

マーケット情報全般
DD Property http://www.ddproperty.com/
CBRE http://www.cbre.co.th/propertynews/
Colliers International Research http://www.colliers.com/en-gb/thailand/insights
Plus Property Research http://www.plus.co.th/en/PropertyResearch/

Hipflat http://www.hipflat.co.th/en